オリックス銀行のカードローン、主婦の人が審査で注意したいこと

主婦がカードローンを作る場合、オリックス銀行で申し込むためには注意すべきことがあります。それは、無収入となる専業主婦には審査が通らないということです。オリックス銀行の場合、他の銀行よりも審査が通りやすいのが特徴となりますが、原則として安定収入があることが条件となります。他の銀行では配偶者に収入があれば良いのですが、それは通らないということです。また安定収入ということで、パートでもアルバイトでも良いのですが、必ず会社勤めをしている必要があります。そして審査の際には会社へ在籍確認の電話が入ることになります。ただし、収入さえあれば300万円までは所得証明は不要となります。たとえ内職で高い収入を得ているとしても、その所得証明を添えても審査は通らないので注意が必要です。職場への在籍確認は、同僚へバレることがないようには配慮されています。カードローンの申し込みに関する電話であることを知られないようにしてくれるわけです。そして日時を指定することで、確実に電話を受けることができます。けれどもその際の質問内容として氏名の他に生年月日を聞かれることになります。その受け答えを聞いていた同僚に対しての電話内容に関する理由も用意しておくことが大切です。例えば銀行の口座開設に関するものであるなどの理由を用意しておくわけです。このように、主婦がオリックス銀行でカードローンの申し込みをする際には、まず勤めていることが必要条件となることを知っておくことが大事です。